L.BLOG/エルブロ

語学、シェアハウス、国内・海外旅行を通して人生の選択肢を豊かにするブログ

【節約術】パングラオ国際空港からアロナビーチまでの移動方法【まとめ】

Hello! みんな元気?ランチアです。

今回の記事ではフィリピンのリゾート地、パングラオ島のパングラオ国際空港から観光の要になるメインストリート「アロナビーチ」までの移動方法をまとめました。

知らずに現地でぼったくられる、なんてことが無いように空港から実際に移動する前にチェックしておきましょう。

続きを読む

【移動方法】ボホール島からセブ島へフェリーチケット購入方法【まとめ】

フィリピン旅行でボホール島からセブ島へ、フェリーを使って移動しました。

今回の記事ではそちらチケットの購入方法、移動についてまとめましたので下記をどうぞ。

続きを読む

【ブログ報告】2019年7月運営結果

さて、7月度の振返り!あんま記事書けなかったんですが、、PVは伸びた気がします。

先々月:2019年5月

f:id:launcher567:20190702231450p:plain

先月:2019年6月

f:id:launcher567:20190803210330p:plain

先月比で増加(+1358PV)
おおー!

上位チャネル

f:id:launcher567:20190803211020p:plain

・Social:ここは変わらず。
・Refferal:37→62 (+25)
 先月比で割と増えた、あざます!
・Direct:77→99 (+22)
 増加率は先月時比較で約2倍に。
・直帰&離脱:変化微妙
 100記事書いたらテコ入れ(記事足りない)

考察

指標:PV
中長期の目標:100記事/今54記事(+6記事)
7月目標:6,000PV/月(未達)
今の進捗だと8月:3,000〜3,500PV着地予想

【未達理由】
・先月は立てた行動計画を実行できなかった
(言い訳だがリアルが超多忙。。)
・書いた記事が圏外、新たな入り口にならず
(スキル不足)

ただ引き続き目標は高く、そしてそこから逆算して何が必要か。

8月目標

目標:6,000PV/月
戦略:SEOライティング
戦術:以下2つ

①記事10本
YouTube概要欄更新(動画1本、気合いだ)
InstagramTwitterはやらない

目標は具体的な数値に、やるだけですね。

【戦略】
SEOライティングを実施(練習)
→目標と現実の差分3,000PVを埋めるためのライティングに比重を置く。
→直近のアメリカ横断ブログはSEO無視中。
→それを流入の大きいKW(しかしロングテール)を狙い記事執筆。

【PV増加要因】
・先月書いた記事が6本
・PV増加要因は過去記事からの流入が増加したのが大きい。

◾️増加率上位3位記事

①先月比+105%増加
launcher567.hatenablog.com


②先月比+117%増加
launcher567.hatenablog.com

③先月比+135%増加
launcher567.hatenablog.com

インドネシア両替記事からの流入が一番増えた!季節的要因でしょうか?そしてアメリカ横断記事がどこかで引っかかっているみたい。

まとめ

8月度は目標記事数を減らした分、行動ベースで達成を目指す。お盆、実はまた海外(東南アジア)に出るのでそちらの情報を発信できればと思います。

では!

【究極の選択】ロウワーとアッパー、アンテロープキャニオン観光で訪れるべきはどっち?

アメリカ・アリゾナ州にある絶景スポット「アンテロープキャニオン(Antelope Canyon)」

幻想的な景色と出会えることで有名な場所ですが、いざ実際に訪れて悩むのは、

「ロウワーとアッパー、アンテロープキャニオン観光は一体どちらに行くべきか。」

こちらの問題に尽きると思います。

そこで今回こちらの記事では、”どんな人”が”どちら”へ向かうべきかをまとめてみましたので、旅行前の参考までにどうぞ。

続きを読む

【中野坂上】築70年超!都会にひっそり佇む古民家カフェ「モモガルテン」【デートに最適】

新宿までメトロで10分、住宅街とオフィス街をつなぐ中継地点の町「中野坂上(なかのさかうえ)」

「また古民家カフェに行きたい!」

今回今一緒に住んでいるシェアメイトからの要望もあり、中野坂上にある古民家カフェ「モモガルデン」へと行ってきました。

中野坂上でひっそり人気の古民家カフェ「モモガルデン」

〒164-0011 東京都中野区中央2丁目57−7

中野坂上駅から徒歩12分。

人通りの多い駅から少し離れた場所。中野区の片隅にひっそり佇む古民家カフェのようですが、一体どんなお店なのでしょうか。気になります。

食べログGoogle Mapで高評価!

店舗に行く前にGoogle食べログでお店の評価を事前に調べてみました。

スマホで「中野坂上 古民家」と入力し調べると早速出て来ました。

星4.0、レビュー多数と実績がすごい!

また食べログでの評価も「3.4」と高評価と、これは期待できそうです。

今回はシェアハウスで一緒に住んでいるフランス人、日本人の友達を連れて計3人でお店に行ってみることに。

それぞれどんな反応をするか楽しみです。

「モモガルテン」行ってみた

f:id:launcher567:20190601160659j:plain

Google Mapを頼りに駅方面から歩くこと徒歩12分。

堀越学園前を通り過ぎ、桃園川緑道沿いに入ると見つかりました。

f:id:launcher567:20190601160729j:plain

目印はこちらの看板、ワンちゃんの同伴もテラス席だとOKみたいですね。

f:id:launcher567:20190601160636j:plain

入り口もおしゃれ、インド風カレーが美味しいみたい。

f:id:launcher567:20190601160734j:plain

お店の外にはテラス席も。緑が近いからか涼しげでいいですね。

外には金魚鉢もあって涼しげです。

f:id:launcher567:20190601160630j:plain

レトロなミニテーブルやちょっと錆びついたジョウロがまたいい感じの雰囲気を演出してくれています。

懐かしさ溢れる店内

f:id:launcher567:20190601160622j:plain

店内に入ると中央の4人席へ案内されました。

お昼時だったので混んでいて、自分達以外にも複数お客さんがいらっしゃいました。わりと1人できている人も多いみたい。

天井が高くて開放感のある店内、古びた木材が古民家独特の雰囲気を醸し出しています。

テーブルに置いていあるメニューを開くと、コーヒーやお茶、ケーキなどがずらり。

「どれにしようかなぁ」

なんて考えていると、ふとそこで気になるページを発見。そこにはこの長屋の歴史が書いてありました。

モモガルテンの歴史

2013年にオープンしたこちらのカフェ。元々は1948年(昭和23年)戦後間もない頃に桃園川沿いに建てられた二階建ての長屋が起源。

カフェとしてリノベーションされる前は、住む人もいない古びた長屋として存在していたそうです。

f:id:launcher567:20190608145432j:plain

時代に取り残された長屋。それが何故再び光を浴び、近隣住民に愛される憩いの場になったのか。

それには現店主の方の存在が大きく関与しています。

元々店主は長屋の隣のアパートを改装し、自立支援施設として活動をされていたところ、家主さんに「この長屋を使ってもいい」と許諾を頂いたのがきっかけ。

そこから町屋の「再生」をテーマとして活動されている建築家"中西道也”さんという方が、9ヶ月かけてリノベーションしたことで、今の古民家カフェとして生まれ変わったのだそうです(メニューより抜粋)

一般的には「築50年以上の家を古民家」と呼びますが、1948年(昭和23年)に建てられて築70年以上が経過したこちらのカフェも、もれなく古民家というわけです。

モモガルテンの名前の由来

ちなみに店名「モモガルテン(MOMO Gärten)」は地域名+ドイツ語の組み合わせなのだとか。

モモ(MOMO):→ お店のある地域名「桃園」、店先にある川「桃園川」

ガルテン(Gärten):→ドイツ語で「庭園」

地域に根付くカフェらしいいい名前ですね。

談笑タイム

f:id:launcher567:20190601160633j:plain

そんな長屋の背景に思いを馳せつつ、ランチが届くまではしばらく談笑。

それぞれが最近のシェアハウスライフや仕事、国について話します(目つぶっちゃってるね、写真撮ったタイミング悪くてごめん笑)

フランスではビール飲むの?
ワインの方が一般的なんでしょ?
白ワインと赤ワインをどう飲み分けるの?

隙間時間で色々、フランスについて教えてくれました。

f:id:launcher567:20190601160653j:plain

しばらく話をしていると注文していた飲み物が出てきました。

僕が頼んだのは手前の「アイスカフェオレ(450円)」さっぱりしたテイストが美味しい。

ほかの2人は庭のビオトープをみに一旦離席中。

ビールも提供しているみたいなので、お昼からちょっと飲みたい人も楽しめるかも。

1人残された僕、アイスカフェオレ片手に店内を見回し観察していると、、

f:id:launcher567:20190601160625j:plain

むむっ、、

f:id:launcher567:20190601160726j:plain

猫の恩返しにも出てくる男爵「バロン」でしょうか?

店内に流れるジブリチックな音楽と相まって、めちゃくちゃくつろげます。

インド風スパイシーポークカレーを注文

f:id:launcher567:20190601160720j:plain

しばらくすると香辛料の香りを漂わせて、メインのランチが出てきました。

パスタも美味しいと聞いていたのですが、せっかくきたからには名物の「インド風スパイシーポークカレー」をいただきます(お値段800円)

4時間かけて煮詰められたカレーのルーはピリッとスパイシー。

大学生3年生の頃、約1ヶ月かけて旅したインドを思い出させてくれる懐かしい味でした。

デザートには「ケーキ」が最適

f:id:launcher567:20190601160741j:plain

スパイシーなインド風カレーを頂いた後はお口直し。

オーダーしたのはこちらの「チーズケーキ(400円)」しっとりしていて甘すぎず美味しい。

こちらは「ジョコム」と呼ばれるケーキ。材料には黒糖とナッツが使われていて、ザクザクしたハードなテイストが病みつきになります。

こちらは「夢の守り人」という小説に出てくる主人公が旅中携帯していたお菓子を再現したものなんだとか。

f:id:launcher567:20190601160647j:plain

美味しいランチとデザートを頂いたらもうお腹いっぱい。2人にも喜んでもらえたみたいで何よりでした!

気になる店舗情報はこちらの公式サイトから

https://www.facebook.com/momogarten

定休日 : 月・火・水
営業時間 : 11:00〜18:30
電話 : 03-5386-6838

2人以上で訪れる際の注意点

また僕らがカフェを訪れたのは実は2回目。1回目はシェアハウスに住むハウスメイト10人で行ったらお断りされました(当たり前か笑)

ですので、人数が多くなりそうな時は事前に電話することをお勧めします。

※席数も2名席が10前後、混んでる時間帯に3名等奇数で訪問すると入れないこともあるため要注意。

また今回参考にした書籍はこちら。東京都内の古民家カフェについて綺麗にまとめられており、厳選された濃密な情報がギュッと凝縮されてます。

家族や恋人、友人と洗練された綺麗なフォトグラフィを見ながら週末のプチ観光の計画を練ることができるのでオススメ。

中野坂上駅から徒歩12分。都会を忘れてゆっくりしたい方は週末にふらりと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ジブリっぽい音楽と懐かしい雰囲気に癒されること間違いなしですよ。


では!

そのほかの古民家カフェ記事は以下からどうぞ。

launcher567.hatenablog.com

【ブログ運営】はてなブログ再開から10ヶ月、YouTubeトラフィックの変化について【分析】

去年2018年8月にはてなブログを再開して約10ヶ月が経過しました。

元々YouTube動画投稿を先行してやっていましたが、2年前に作成したっきりで、完全に死んでいた”はてなブログ”を”1つの仮説”を元に再開。

その結果YouTube側の流入トラフィック)にある変化が起きていることに気づきました。

なので今回はその考察と結果を備忘録として、こちらの記事にまとめてみます。

仮説:ブログを書くことでYouTubeトラフィックは増える

f:id:launcher567:20190714175237j:plain

当たり前といえば当たり前に聞こえるかもしれませんが、ブログを始めることで「間接的にYouTubeへのトラフィックを増やせるのでは?」と思ったことがことのきっかけです。

「動画投稿をそのまま続ければいいじゃん?」

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

ですがそこには僕なりの紆余曲折、様々な壁がありました。

①動画投稿には時間がかかる

f:id:launcher567:20190714173107j:plain

動画投稿をやったことがある方ならわかると思いますが、動画は”作成作業そのもの”に割と時間がかかります。

・シナリオ構成
・動画を撮影する
・動画の無駄な部分をカットする
・字幕を入れる
・音声を調整する

シンプルに工数がかかります。それに、

「見られるためにはどうすれば良いか」
「視聴率を保つためにはどうすれば良いか」

視聴者を意識し、見やすく・見られやすくするためには、動画クオリティの担保は不可欠でどうしても時間がかかります。

学生時代だったら何時間でも動画に打ち込んでいられましたが、社会人になった今その時間を担保するのは非常に難しいです。

動画作成作業を細分化して、デイリーでタスク化・処理できればいいですがそれでもやはり結構時間がかかる。

「それでもYouTubeへの集客は継続して行なっていきたい。」

その気持ちは変わりませんでした。

そこで、限られた時間の中で何をすべきか、どの作業が最もインパクトが大きいかを考えた結果、

文字だけでも表現が可能なブログだったら、動画よりも時間をかけずに取り組めるなという選択に至ったわけです。

YouTubeを見ないユーザーにリーチできる

f:id:launcher567:20190714173416j:plain

また①に付随しますが、YouTubeでの成果(チャンネル登録や動画視聴回数)を増やすためにはYouTube上でのアクションを取っていく必要があります。

しかし普段YouTubeで動画を見ない人にはそもそもどうやってもリーチはできません。

メディアが注目を集めるために自発的に記事にしてくれる、そこからYouTubeを普段見ない人がファンになってくれるなんてことは、トップ YouTuberのように、ある程度社会的な影響力もつ人でないとそうそう起こりえません。

※動画がキュレーションメディア等でバズったりすればまだしも、それもまた一過性に過ぎず。ただの一発屋で終わってしまいます。

中長期的に新たな面から新規ユーザーを集めてくるには、別の市場に打って出る必要があるなと以前より感じていました。

そこで①や、後述の③を踏まえた結果、白羽の矢が立ったのがブログになります。

③Webスキルの向上が見込める

f:id:launcher567:20190714173657j:plain

また僕は今都内のWeb会社で勤務しています。普段やっている業務ではSEO関連の仕事もやりますが、本業ではないため、専業でやっている方に比べると知識の習得には時間がかかります。

自分の市場価値を高めていくという意味でも、SEOやWebマーケティングのスキルはスキマ時間で身につけていきたかったので、インプットした学びをアウトプットする手段としてブログは最適だなと思い始めました。

以上大きく3点をまとめた結果、ブログを書くことで自分がやりたいことの達成に近づけると判断したため、2018年8月にはてなブログを再開をすることにしました。

本題:YouTubeトラフィックを分析

では本題です。はてなブログを再開してからどれだけYouTubeトラフィックに影響はでたのか。

それを上記の「YT Studio」というアプリで検証しました。

こちらはYouTubeがクリエイターのために作成した無料分析アプリで、手元のスマホApp Store経由でダウンロードすることが可能です。

※分析できる項目についての詳細は、本記事では割愛します。

検証方法

f:id:launcher567:20190714173846j:plain

今回はシンプルに「期間」を使って分析をかけていきました。

期間:過去7日間、28日間、90日間

※その他過去365日、全期間でもセグメントをかけて分析できますが、上記3期間が最もシンプルでわかりやすいためそちらを選択。

※ブログでSEOを意識し始めたのも直近過去6ヶ月ほどなので、90日前からでも変化は多少確認できるはずです。

検証結果

それではさっそく結果を見ていきます。スマホで撮影した”各期間毎のスクショ画像”を1枚の画面にまとめてみましたのでそちらをどうぞ。

【結果:左から過去90日、28日、7日】

赤枠が「hatenablog.com」はてなブログからの流入をさします。

結果、過去90日前と7日間を比べると、はてなブログからのトラフィックの割合は「14.1%」増加していることがわかります。

【期間比較】
・過去90日間:8.9%
・過去28日間:13.0%(+4.1%)
・過去7日間:23.0%(+10%)

考察

f:id:launcher567:20190715131307j:plain

過去90日間、28日間に関しては「Google」からの直流入が1位を占めていました。

しかし過去7日間を見ると「はてなブログ」からの流入が「Google」より大きくなっています。

これははてなブログで書いた記事がSEOに引っかかり、そこからYouTubeチャンネルへの流入が生まれていることの裏付けになります。
※GAで見たときに「Direct」は少ないので、その線が妥当なはず。

なので「ブログを書くことでYouTubeトラフィックは増える」という仮説は確かなものだと数字で証明ができたわけです。

ちなみに微々たるものですが、SNSも「Instagram」と「Twitter」を持っています。そちらからのトラフィックを分析すると以下結果になりました。

まずは「Instagram」。

【期間比較】
・過去90日間:-%
・過去28日間:0.2%(+0.2%)
・過去7日間:0.7%(+0.5%)

めちゃくちゃ少ないですね。「それならInstagramからの集客を頑張ろう!」と通常ならなりますが、それは一旦待ちます。

続いて「Twitter

【期間比較】
・過去90日間:0.7%
・過去28日間:-%(-0.7%)
・過去7日間:-%(-0.7%)

、、、
、、

<<<!!!まさかの消えた!!!>>>

ま、それもそのはずかもしれません。Twitterはフォロワーも少なく、まだ戦略的にフォロワーUPの取り組みをしていないので今後に期待です。

まとめ

f:id:launcher567:20190715125000j:plain

ユーザーが検索行動をとる媒体(Google)に「ブログ」という”網”を張っておく。

そうすることで自分の書いたコンテンツをブログで知ってもらい、そこからYouTubeに間接的にトラフィックを呼び込めることが今回の考察でわかりました。

どの媒体に注力するかは「達成したい目的」に応じて変わるため、SNSが全くトラフィック向上には向いていないと言う訳ではありません。

ですが、僕は普段社会人として働いているため、ブログ、YouTubeSNS運用全てを同時進行するのは正直難しいです。

なので限られたリソース(時間)をどこに配分するか。全ては優先順位の問題になります。

そこでひとまずは「はてなブログ」に注力。顕在層を呼び込むための仕組みをブログで構築し、「YouTube」へのトラフィックを増やすことに注力していきます。

また半年後の結果も楽しみですね。

では!

【Day14】ルート66発祥の地セリグマン観光!!【グランドキャニオン - ベガス間まとめ】

アメリカ横断14日目!今回はこちら、アリゾナ州の「Seligman(セリグマン)」という町から1日が始まります。

昨日、アリゾナ州ユタ州の国境に位置する絶景ポイント「モニュメントバレー」を堪能したアメリカ横断メンバーの4人。

観光後はラスベガスを目指して昼夜問わずドライブしたものの、途中あまりの疲労に力尽き、当初の目的地「Kingmanキングマン)」へ向かうのを断念。

その途中にある町「Seligman(セリグマン)」で急遽夜を越しました。

続きを読む